【個人投資家1,500人に聞いた!】楽な仕事で年収500万円vs激務で年収1,000万円。どちらを選ぶ!?

クリックしていただけると泣きます!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

株式投資
チェヨン
チェヨン

「年収」。それは、私たちが生きていくうえで豊かな生活を送っていくために必須となる「お金」をどれだけ稼いでいるか、という指標。

一般的に、多ければ多いほど「すごいヤツ」とされている。。

こんにちは!チェヨン@米国株投資です。

投資に関する情報やプライベートな発信は日々Twitterに更新していますので、是非フォローお願いします!

個人投資家1,500人に聞いてみた!

質問内容はいつも、いたってシンプルです。

楽な仕事で年収500万円の人間

激務だが年収1000万円の人間

どちらの人生を送りたいか、という二者択一の質問ですね!

先日、Twitterでこんな質問をさせていただきました。

チェヨン
チェヨン

実に1,500人以上の個人投資家様方よりご回答をいただき、個人的にも十分すぎる数のデータをとることができました。ご回答くださった皆さまに、この場を借りてお礼申し上げます!

結論から申しますと、楽で年収500万円の人間になりたい!

という投資家の皆さまが83.7%という結果に!

それでは、中身を分析してまいりましょう!

日本人の平均年収、知ってる?

私がこの質問を投げかけたとき、数名の方々から、こんな質問をいただきました。

チェヨンさん、日本の平均年収知ってますか?500万円無いんですよ?」

duda 平均年収ランキング(年代別・年齢別の年収情報) 【最新版】

年代別の平均年収は20代が348万円、30代が444万円、40代が510万円、50代以上が613万円でした。前回と比較すると、20代、30代、40代はそれぞれ3万円、2万円、3万円増加し、一方で、50代以上の年代のみ9万円減少しました。

男女別では、女性は20代、30代、40代、50代以上の4つの年代すべてで、男性は50代以上を除く3つの年代で、前回よりも平均年収が増加しました。中でも21~31歳の若年層は、23歳の男性が前回同様に309万円だった以外は、男女ともにすべての年齢で年収がアップする結果になりました。

年収分布のデータを見ると、すべての年代で割合が最も高かったのは「300万円~400万円未満」で、次いで、20代は「300万円未満」が、30代、40代、50代以上は「400万円~500万円未満」の割合が高くなっています。「1,000万円以上」の割合は、20代では0.2%でしたが、50代以上では13.4%となりました。

duda 平均年収ランキング(年代別・年齢別の年収情報) 【最新版】

私は現在30歳なのですが、30代男性の平均年収は484万円。。

怖くないと言ったらウソになります。

実は日本は、年収500万円が高収入な部類に入るのです。

チェヨン
チェヨン

これは私の質問内容が、社会の実態とかみ合っていなかったとしか言いようがありません。。日本では、毎日激務にもかかわらず、年収が400万円に満たないサラリーマンは多くいるのです。

【楽で年収500万円派】の回答例

では、楽で年収500万円を選んだ方に関しまして、どういう考えで選ばれたのか。

数名のフォロワー様の回答を紹介していきましょう!

現役FPの林健太郎様は、激務の労働環境で定時以降の時間を奪われるのが一番痛い。その時間で副業をしたり、好きなことができるというメリットが大きいとのご意見をいただきました!コメントありがとうございます!

現在シンガポールにお住まいのXin様。年収1,000万円で激務の生活をすれば副業をする余裕がなくなり、本業に依存する生活になるのはリスクだという話をいただきました!ありがとうございます!

チェヨ杉晋作
チェヨ杉晋作

後者、リスク高杉くんです!

研究者兼経営者のみん様。配偶者の収入と合わせれば、楽で世帯年収が1000万円になるという多角的アプローチ、ありがとうございます!共働きで悠々自適な生活を送るプランまでいただきましたので、皆さまの是非参考にしてみてください!

【激務で年収1,000万円派】の回答例

一瞬だけ話は飛びますが、私の野望は下記のブログで確認いただけます。お時間のある方は是非!笑

では続きまして、激務で年収1,000万円を選んだ方に関しまして、どういう考えで選ばれたのか。

数名のフォロワー様の回答を紹介していきましょう!

日米ベトナム株投資家の月読様。激務で年収1,000万円いただける環境は学ぶことが多く、稼げるときに稼ぐべきだというコメントをいただきました!また転職に有利になる可能性もあり、長期で未来を考えられている方だと感じました!ありがとうございます!

続きまして、同じく投資家のはるパパ様。自分の成長できる環境に身を置きより上のステージに行くこと、また激務を経験した後に転職した会社の業務は楽な仕事と感じるメリットがあるとのお話をいただきました!ありがとうございます!

おわりに

今回アンケートをさせていただいて分かったことがあります。それは、年収が全てでは全くないこと。

年収500万円、毎月の手取り収入は25万円前後。

決して多いとは言えないにも関わらず、圧倒的票数を獲得した背景は、激務をしてまで1000万円という年収を得るのは本当の幸せではないと皆が気付き始めているのかもしれませんね。

私は好きでYouTubeを良く見るのですが、キ〇エンスに就職した20代の若者が退職して本当にやりたかったお笑い芸人の道に進むこともあります。恐らく親や周りの人間は、「勿体ない」と思うでしょうが、一番大切なのは、本人が幸せかどうか。

チェヨン
チェヨン

皆さまも、自分の働き方を通して、

【本当の幸せとは何なのか】

考えてみてはいかがでしょうか?

イーロン・マスク
イーロン・マスク

参考になったと思ってくださった方は、

下記の【米国株】ボタンをポチっとお願いします!

チェヨン
チェヨン

押してください!!

幸せを掴む投資ライフ - にほんブログ村 ←フォロー、応援、お願いします!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました