【毎月配当金】チェヨン@米国株投資ポートフォリオ公開!【おすすめ】

時事ニュース
チェヨン
チェヨン

最近、米国高配当株投資に興味があるけど、

皆はどんな株を購入しているんだろう?

ポートフォリオまでわかるブログがあれば良いんだけど。。

こんにちは! チェヨン@米国株投資です。

私は高配当株を中心に保有・積み立て投資をしている関西出身、関東在住の個人投資家(30)です。

Twitterで日々情報発信もしているので、良ければ覗いてみてください!

14,000人以上の方にフォローされている、いま割とアツい投資アカウントです!

2022年1月15日現在のポートフォリオを完全公開!

さて、読みに来てくださった全世界のサラリーマンの皆さま。

本日もお仕事お疲れ様でした。本日お休みだった方は、うらやま死刑です!笑

ポンポン氏
ポンポン氏

あ~、FIREまであと一歩。達成したら、自由の獲得。

旅行やキャンプや楽しみまくるかんね!

チェヨン
チェヨン

完全に負けた、、!

うらやましー!!!!

 さて、本日は、Twitterでもほんのりと公開しておりました、

(2022年1月15日現在)チェヨン@米国株投資のポートフォリオを100%公開していきたいと思います。

それでは、【毎月配当金】チェヨン@米国株投資ポートフォリオ公開!

START!!!

マイポートフォリオ公開!(毎月配当も均等にGET!)

2022年は大幅にポートフォリオを変更し、現在は日本株1銘柄、米国株6銘柄の計7銘柄を保有しております。

ただし、大きく変更した点があります。

チェヨン
チェヨン

グローバルX社のカバードコールETFである、QYLD、XYLDだけで65%も保有しています。今年は指数が上がり辛い相場になることが予測されており、こういった相場ではキャピタルゲインを手放してオプションプレミアムで儲ける戦略に活路を見出すという意見に共感したためです。(※決して、「超高配当の悪魔的銘柄だったから」という理由ではございません。)

厳密にいえば、7銘柄と言いつつ、VTIやVIG等のインデックス関連ETFを保有しているため、4,000社以上に分散投資できている訳ですが。笑

直近の株高により高配当個別株に対する信頼が薄くなってきたため、安定感のあるVTI,VIG+カバードコール戦略のQYLD,XYLDに移行しました。ポートフォリオに安定感が出て、良い感じです。

チェヨン
チェヨン

グローバルX社の超高配当ETFに興味のある方がいらっしゃれば、

是非下記のブログを読んでみると良いかと思います!!

チェヨンが書き上げた!QYLD編はコチラ

チェヨンが書き上げた!XYLD編はコチラ

※新しいタブで開きます。

(参考)これまでのポートフォリオ(2021年9月度)

これは2021年9月のポートフォリオです。この頃はまだ個別銘柄を多く保有していますね!

この中で今も保有しているのは、QYLD、VTI、PSEC、VIG、JTとなり、その他は利確、損切りを既に完了しています。

アルトリアグループ(MO)ブリティッシュアメリカンタバコ(BTI)は米国でも有名なタバコ関連銘柄となります。高配当株投資家では知らない人がいないくらいの大手企業であり、私も数年間投資をしていました。

チェヨン保有銘柄の詳細一覧(7銘柄)

保有銘柄の詳細(保有株数・保有金額)を大公開!!

時価評価額降順で並べましたので、参考にしていただければ幸いです。。

ティッカー銘柄名金額
米国株式QYLDグローバルX NASDAQ100・カバード・コール ETF4,976,949
米国株式VTIバンガード・トータル・ストック・マーケットETF1,556,678
米国株式VIGバンガード・米国増配株式ETF1,428,470
米国株式XYLDグローバルX S&P500・カバード・コール ETF1,446,057
国内株式JT日本たばこ産業236,300
米国株式PSECプロスペクト・キャピタル235,092
米国株式QYLGグローバルX NASDAQ100・カバード・コール50 ETF138,010

最近は決算の結果によって大きく株価が変動してしまう個別株への信頼度が落ちており、

最適解はやはりETFではないか?と悟りました。そのため、もともとは高配当株100%のPFだった私ですが、高配当ETFではない、VTI、VIGの保有率を高めております。

金融所得増税の懸念が無くならないため、今後も保有率を間違いなく高めてくであろう2つのETFですね!

そうは言っても決算が良かったりすると株価が一気に上がるのも嬉しいんですけどね。笑

次に、私のコア銘柄を数銘柄、簡単に報告できればと思います!

QYLD(グローバルX NASDAQ100・カバード・コールETF)

話は戻り、現在QYLDがポートフォリオのナンバーワンとなります。9月は34%を占めていましたが、現在はなんと49.7%に。さすがに保有率が高い。笑

50%の結界だけは超えないようにと注意しながら買い増していますが、指が勝手に購入を続けておりますのでそろそろ超えてくるかと思います。

コロナ・ショックでも安定した株価推移を見せ、更には超高配当でも有名なETFですね!

チェヨン
チェヨン

最近はXYLDやJEPI等のETFが出てきたためQYLDの熱は落ち着いてきたような気がしますが、私は保有を続けます!因みにSSSSとか、次に流行りそうですね。

PSEC(プロスペクト・キャピタル)

PSEC】プロスペクト・キャピタル 配当利回り11%以上のリスクある ...

次に多いのはPSEC。プロスペクト・キャピタル。高配当BDC銘柄の一角です。

FRBパウエル議長
FRBパウエル議長

説明しよう!

BDC銘柄とは、Business Development Company の略称。

米国における中小・中堅企業や新興企業の事業を金融・経営面からサポートする投資会社のことをいいます。

BDC銘柄の特徴として、利益の90%以上を投資家に配当として還元することで法人税の免除があります。

この為、BDC銘柄は高配当と言われる理由の一つです。

現在は8.5ドル付近ですが、コロナ禍で5ドルの時に買い増しを続け、いつの間にか大きな割合を占めています。決算も好調ですので、まだまだ頑張ってほしい株です!

VTI(バンガード・トータル・ストック・マーケットETF)

人気の米国株ETF「VTI」を紹介!メリットやデメリット、今後の ...

最後はVTIですね。

VTIは、CRSP USトータル・マーケット・インデックスに連動した値動きになることを目指して運用されています。この指標に連動したETFはアメリカ株式市場のほぼ100%(約4,000銘柄)に投資をするので、アメリカ市場の値動きを見るにも役立つETFとなっています。

構成比トップ10は下記のような企業となります。

VTI 銘柄 – バンガード・トータル・ストック・マーケットETF 投資信託(ファンド)情報 – Bloomberg Markets

株価も堅調で、素晴らしいETFだと思います。

超優秀な企業の中の、さらなる氷山の上澄み企業「全体」に幅広く投資をしたい方にはちょうど良い銘柄ですね!

このポートフォリオの年間期待配当金は!?

上記の画像は、チェヨンの年間期待配当金を月別に表した棒グラフとなります。

現在は1,000万円程度を投資しており、年間82.3万円(税引前)の配当金収入があります。

中期目標としては、月10万円(年間120万円)の配当金収入を目指し、日々の給与、賞与、副業収入、配当金の再投資を最大限活用し、投資金額を高めていきたいと思います!!

チェヨン
チェヨン

年間配当82.3万円⇒120万円には

2年で到達したいと考えています!

現在30歳なので、32歳になるまでに達成できれば最高ですね!!!

「配当管理」と言われるアプリで簡単に集計できますので、是非ご利用いただければと思います!

今後の展望について

世間では、インデックス投資の方がパフォーマンスが高い、高配当株はオワコンだ、などと言われていたりもしますが、

私自身、米国高配当株が大好きなのは、今後も変わりません。

将来的には、QYLD:XYLD : VTI:VIG= 1: 1:1:1

こんなポートフォリオにしたいなあ、、と漠然と考えています。

※2年ほど米国株について猛勉強した結果、この考え方に辿り着きました。

キャピタル・インカム・増配・オールコンプリートポートフォリオ。

当面は、この割合になるように買付けを行いたいと思います。

私の人生が変わったキッカケの話

私は現在、本業のメーカー営業、配当金収入、そして副業収入の、「収入3本柱」を立て、

とても幸せに暮らしています。

しかし、今の仕事に就く前は、

ブラック企業で6年間、仕事詰めの生活を送っていました。

月のサービス残業時間が100時間を優に超え、連日、早朝から深夜まで仕事をしていたある日のこと。

激務から病に倒れ、3週間の入院を経験しました。

同じ病気にかかった人の中には、死者が出たり、後遺症が残る方もいるような病でしたが、

私は「運よく」後遺症もなく退院をすることができました。

チェヨン
チェヨン

これら、当時の入院経験が、私の人生の転機となりました。

これからの未来は、ブラック企業に搾取される人生ではなく、「自分はどう生きたいか?」を大切に、キャリアを決めたい!という気持ちが強くなりました。

その時にとても役立ったのが、ポジウィルキャリアというサービスです。

無料相談を受け、具体的に、下記3点の目標を立てました。

・定時に帰ることが可能な職場に転職する

・株式投資で余裕のある生活を実現させる

・副業をすることで本業だけに頼らない生き方をする

現在、人生が上手く行っていないと悩んでいる、あなたへ。

是非、下記のブログを読んでみてください。

※本当に人生が180度変わる可能性があります。

チェヨン
チェヨン

私は現在、人生を180度変え、今では定時に仕事を終え、余った時間で副業に取り組んだり、YouTubeを見たり、友人とご飯を食べたりと、「こう生きたかった!」と思える人生を手に入れました。

そんな私の次の目標は、より自由度の高い人生にするため、

年間120万円の配当金収入を得られる運用資産の確保を目指すことです。

引き続き筋トレ、いや、金トレに励みたいと思います!

チェヨン
チェヨン

現在、投資金額1,000万円、年間配当金82.3万円!

今後もがんばっていきたいと思います!!!

人気ブログご紹介!

他にも、月5万円の配当金で人生は変わるのか?

という当ブログ一番の人気記事でもポートフォリオを考察しています。

とらペガ
とらペガ

参考になったと思ってくださった方は、

下記の【米国株】ボタンをポチっとお願いします!

チェヨン
チェヨン

押してください!!

(最後までありがとうございました!)

幸せを掴む投資ライフ - にほんブログ村 ←フォロー、応援、お願いします!!

コメント

LINE証券口座開設

SBI証券 ネクシィーズ・トレード
タイトルとURLをコピーしました