【米国超高配当株】QYLDのメリット6選【チェヨンのコアETF】

クリックしていただけると泣きます!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

株式投資

皆さまは、年間配当利回りが12%ある悪魔的超高配当ETFに出会ったとしたら、自分の貯金の大半を投資するでしょうか?

否ッ!!!

そんな馬鹿げたことはしないと思います。しかし、今現在、多くの個人投資家がメリットを感じていたとしたら、投資をしていたとしたら、「少しくらい買ってみようかな、、」と思いませんか?本日はそんな悪魔のような銘柄の話をしたいと思います。

チェヨン
チェヨン

こんにちは! 毎月分配型の株が大好き、チェヨンです!

高配当なら尚良しです!!

投資に関する情報やプライベートな発信は日々Twitterに更新していますので、是非フォローお願いします!

QYLDとは?

QYLDファンドの概要

2013年12月、グローバルX社 ルイスCEO(愛称:ルイ兄)により生を授かる。カバード・コール戦略で利益を生み出そうとするもので、ナスダック100指数の株式を購入し、対応する同一指数のコール・オプションを売却しています!

QYLDファンドの目的

手数料及び経費控除前の価格及び利回りという点について、CBOE NASDAQ-100®・バイライト・V2・インデックスに連動する投資成果を目指しています!

出所:グローバルX NASDAQ100・カバード・コール ETF | Global X Japanについて (globalxetfs.co.jp)

QYLDとは、2021年に入って、主に日本人個人投資家から絶大な人気を得ている「米国超高配当ETF」になります。そのファンドの運用方法については非常に複雑な「カバードコール」という戦法を取っています。当ブログでは、あくまでQYLDを保有するポジティブな理由、メリットについて話していきたいと思います!

チェヨン
チェヨン

QYLDの戦法を簡単に説明するのであれば、NASDAQ100指数の構成銘柄に投資⇒NASDAQ100指数のコール・オプションを売却し(コール売り)、カバード・コール戦略を構築⇒カバード・コールの戦略からプレミアムを受領し、コールは毎月更新⇒指数構成銘柄は年四回リバランスを実施。

という感じなので、QYLDのことをもっと細かく理解したい場合は、カバードコール戦略について学ぶと良いかと思います!

因みに、運用が開始された2013年12月~2021年9月末までのパフォーマンスは下記の画像をご覧ください。この後メインの構成銘柄の紹介もさせていただきますが、構成銘柄上位のアップル、マイクロソフト、テスラ等早々たる企業の株価が好調に伸びており、QYLDの純資産も順調に右肩上がりの状況です。

QYLD.pdf (globalxetfs.co.jp)

QYLDを保有するメリット6選

チェヨン
チェヨン

さて!本日のメインディッシュ!

私の考える、QYLDのメリットを6個紹介しましょう!

①超高配当のためインカムに期待できるところ!

現在、年間配当利回りは約12%。QYLDの投資対象であるNasdaq100指数のスケジュールに合わせ、年一回の銘柄入替え(12月)、年四回のリバランス(3,6,9,12月)を実施しています。カバード・コール戦略で利益を生み出そうとするもので、これまでボラティリティが高い時期には、より高い利回りを生み出しています。今後も期待できそうですね!

②毎月配当を分配してくれるところ!

QYLDは、カバード・コール戦略で獲得したプレミアムにより、安定した高配当利回りの持続的な実現を目指しています。毎月分配により、定期的なインカムの提供を目指しています。毎月分配をいただけることで、再投資の恩恵を早く受けられるメリットは大きいと感じています。

チェヨン
チェヨン

配当金を貰うときには、税金を支払うことになります。

資産形成を考えるうえでベストな選択肢とは言えませんので、購入する際は理解したうえでお願いします!

③NASDAQ100に投資をしている高配当ETFであるところ!

ここが一番のメリットかもしれません。「NASDAQに連動する高配当の商品があれば買いたいな、、?」と探し回っていたころ、偶然QYLDの存在を知りました。Twitterでそれを発信してから、どんどん個人投資家に存在が広まっていったような気がします。

ちなみに、現在の構成銘柄はご存知でしょうか?せっかくなので、トップ20社を紹介いたします!

今をときめくテスラ、マイクロソフトにも大きく投資をしており、私も安心して保有出来ています!

%ティッカー名称株価($)Shares HeldMarket Value ($)
11.601AAPLAPPLE INC152.573,821,612.00583,063,342.84
11.213MSFTMICROSOFT CORP324.351,737,623.00563,598,020.05
8.024AMZNAMAZON.COM INC3,446.57117,018.00403,310,728.26
6.153TSLATESLA INC1,077.04287,118.00309,237,570.72
4.376NVDANVIDIA CORP249.41881,769.00219,922,006.29
4.305GOOGALPHABET INC-CL C2,922.5874,032.00216,364,442.56
4.046GOOGLALPHABET INC-CL A2,916.9869,710.00203,342,675.80
3.485FBFACEBOOK INC-CLASS A316.92552,651.00175,146,154.92
2.12ADBEADOBE INC639.28166,646.00106,533,454.88
2.101NFLXNETFLIX INC674.05156,638.00105,581,843.90
1.959PYPLPAYPAL HOLDINGS INC236.83415,673.0098,443,836.59
1.676CMCSACOMCAST CORP-CLASS A51.91,622,793.0084,222,956.70
1.671CSCOCISCO SYSTEMS INC56.241,493,744.0084,008,162.56
1.576PEPPEPSICO INC161.62490,203.0079,226,608.86
1.531COSTCOSTCO WHOLESALE CORP490.53156,916.0076,972,005.48
1.507AVGOBROADCOM INC529.57143,024.0075,741,219.68
1.36INTCINTEL CORP48.081,421,397.0068,340,767.76
1.192TXNTEXAS INSTRUMENTS INC186.72320,769.0059,893,987.68
1.19INTUINTUIT INC615.4197,181.0059,806,159.21
1.046HONHONEYWELL INTL218.48240,628.0052,572,405.44

④経費率が良心的なところ!

年間配当利回りが12%もあるような商品。経費率は1%~2%くらいあるんじゃない?と思っていました。ETFを保有する場合、その期間中に間接的に負担する費用として、運用管理費用(信託報酬)がかかります。QYLDでいうと、費用の上限は、年率0.649%(税込) となるんです。

チェヨン
チェヨン

私の感覚では、これは相当良心的だと思いました!

⑤株価が21~22ドル代と買い増ししやすいところ!

QYLD 株式ファンド価格とチャート — NASDAQ:QYLD — TradingView

これは過去5年のQYLD株式ファンドチャートとなります。

アマゾンなどの株は1株3000ドル程度しますが、QYLDは現在1株21ドル~22ドルあたりで購入をすることができます。買い増ししやすいのもメリットの一つですね!

⑥ボラティリティ(株価の変動幅)が低く、配当が安定しているところ!

コロナ禍では、株価が40%~下落した個別株も多かった中、上のグラフの通り、高値の24$から18$へ下がりました。あの下落相場で-25%は、よく耐えたな、非常に優秀だなと感じました。

そして何より、コロナ禍で株価、売上が減少し、大幅に配当金を減配する企業が多かったなか、QYLDは配当金が超安定していたのです。

出所:QYLDの過去の配当金推移は?権利確定日、配当日はいつ? – TECHHOBBY

上記のグラフは、Twitterで相互フォローのてくおさんの記事から引用させていただきました!

個人的に、彼はQYLDに一番詳しい日本人だと思ってます。笑

2020年3月以降の配当金が安定しているのが見て取れるかと思います。

今後、長い期間投資を継続することで、コロナショックレベルの暴落は9年に1度は必ずやってきます。私も被弾することになるでしょう。その時、私が持ち続けられそうな銘柄の条件は、市場よりも株価が下落しづらいこと、減配をしない可能性が高いこと。この2点をクリアしたQYLDは、十分ポートフォリオのコアを担えるETFであると考えています。

まとめ

では、私の考えているQYLDを保有するメリットについてまとめます。

①超高配当のためインカムに期待できるところ!

②毎月配当を分配してくれるところ!

③NASDAQ100に投資をしている高配当ETFであるところ!

④経費率が良心的なところ!

⑤株価が21~22ドル代と買い増ししやすいところ!

⑥ボラティリティ(株価の変動幅)が低く、配当が安定しているところ!

QYLDをポートフォリオのコアにすることで、少ない投資資金でもまとまった分配金を受け取ることができ、キャッシュフローを大幅に強化できます。もちろんVTIやVOO等のインデックス投資も並行していくことで、キャピタルゲイン、インカムゲインともに充実した盤石なポートフォリオとなるのではないでしょうか?

【期間限定】チェヨンおススメ記事

↓無料口座開設(カンタン5分)で1000円をゲットできます!

最後に、株式投資でお金を増やす半面、節税対策は順調ですか?

ふるさと納税は、もう満額購入されましたか?

あと数か月で、今年が終了してしまいます。この記事に出会った今がチャンス!

下記に私が毎年購入している、超おススメのふるさと納税品をピックアップしています!!

節税も完璧にしちゃいましょう!!

もなちゃん
もなちゃん

参考になったと思ってくださった方は、

下記の【米国株】ボタンをポチっとお願いします!

チェヨン
チェヨン

押してください!!

幸せを掴む投資ライフ - にほんブログ村 ←フォロー、応援、お願いします!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました