資産が1,000万円を超えてから、「お金」に対する向き合い方が変化してきました。

お金の教養
チェヨペガ
チェヨペガ

みなさま、こんにちは!

米国株投資家、チェヨペガです。

あなたは、「お金」と上手く付き合えていますか?


祝!Twitterフォロワー様が2万人を突破しました!!!

投資に関する情報やプライベートな発信は日々Twitterに更新していますので、是非フォローお願いします!

お金があれば、人生の悩みのうち8割は解決できる。

私はこれまで、「20代で1,000万円貯める!!」という目標を持って、地道に資産形成をしてきました。

無事20代で1,000万円を貯められた今、私は次の目標を完全に見失っています。

「お金があれば、人生の悩みのうち8割は解決できる。」ということばがありますが、じゃあどれぐらいあれば、いいのでしょうか?

個人的には、100万円では5割くらいしか解決できないと思います。

100万円あれば、美味しいものを食べたいときに食べたり、旅行に行ったり、欲しいものを買うなど、大体のことはできます。しかし、車を購入したり、急な入院などに直面したときなど、ちょっと不安が残る金額でもありますよね。笑

でも1,000万円あれば、急な入院などを含む8割ぐらいの悩みは解決できます!

そんな目標をざっくり設定していた昨年、無事、20代で1,000万円の貯蓄を達成しました。

「よっしゃー!!!!!」という爆発した喜び、達成した満足感があるかと思いきや、それははじめだけ。

現在は30歳で1,200万円程度の資産を保有していますが、「今後の資産形成目標がハッキリしない。。」という悩みを持っています。

チェヨペガ
チェヨペガ

私がメインで活動しているTwitterでは、私以上に資産を保有している先輩方がたくさんおられます。

お金の使い方や資産形成過程など参考になることも多いのですが、いまいち自分に落とし込めていない現状。モヤモヤしています。。

老後資金を使い切る人はほぼいない。何なら増えている人も多い。

悩める子羊である私が、腑に落ちる考えを探すべく、この広大なネットの海を渡り歩くこと、数分。(いや、短いかい!)

とある記事にたどり着きました。

そこには、驚くべき内容が。

仮に60歳まで働いて、65歳から年金をもらう生活になった場合。

なんと、これまで必死に働いて貯めてきた貯金を取り崩す人はほとんどいないらしいのである!!

定年後に人はどれくらいのお金を使うのか? 驚きの調査結果 | DIE WITH ZERO | ダイヤモンド・オンライン (diamond.jp)

嘘だろ!?でも、信頼性の高い、ダイヤモンド・オンライン様の記事にあった、衝撃的な事実。

人は「老後のため」に貯めた資産を、いざ老後になったらほとんど使わない。

チェヨペガ
チェヨペガ

ぎょ!ぎょぎょーー!!!!!

人々は老後に資産を使い果たす? それとも手をつけないまま?

主な調査結果がこちらです。

●概して、人々は自分の資産を使い始める(取り崩す)のが非常に遅い

●60代から90代までの退職者全体で、年齢を問わず世帯支出と世帯収入の中央値比はほぼ1:1だった。つまり、いつまでも収入と同程度の支出を続ける傾向にあり、退職しても資産には手をつけないという傾向を示している

●資産額が多い人々(退職前に50万ドル以上)は、20年後または死亡するまでにその金額の11.8%しか使っておらず、88%以上を残して亡くなっている。つまり、65歳に引退したときに50万ドルだった資産は、86歳の時点でまだ44万ドル以上残っている

●資産額が少ない人々(退職前に20万ドル未満)は、老後に資産を使う割合が高い(同額の支出でも、資産が多い人に比べて支出の割合が大きくなるためだろう)。だがこのグループでも、退職後の18年間で資産の4分の1しか減っていない

●全退職者の3分の1が、なんと退職後に資産を増やしている。資産を取り崩すのではなく、反対に富を増やし続けていた

●退職後も安定した収入源が保証されている年金受給者の場合、退職後の18年間で使った資産はわずか4%と、非年金受給者の34%に比べてはるかに少なかった

出所:定年後に人はどれくらいのお金を使うのか? 驚きの調査結果 | DIE WITH ZERO | ダイヤモンド・オンライン (diamond.jp)

いや~。驚きました。

もちろん、「もしも身内や家族に何かあったときでも、お金があるから安心。大丈夫だ!」という心の安寧はあるので、使い切らなかった場合もその役目は果たしているとは思います。

しかし心のどこかで、「じゃあそのお金を稼ぐために働いた時間は無駄であり、もっと自分の好きなことを自由に楽しめたのではないか?」などと考えてしまいます。

チェヨペガ
チェヨペガ

私は「楽しい人生を過ごす」ことが人生のテーマなので、今後もいろいろ考えながら最善の選択をしていきたいと思います!


<内容紹介>

全米注目のミリオネアが教える、究極のカネ・人生戦略。「今しかできないことに投資する」「タイムバケットにやりたいことを詰め込む」「若いときにはガレージから飛び降りる」……など、人生を豊かにするために、私たちが心に刻むべき9つのルールを紹介。若ければ若いほど、人生の景色をガラリと変えられる一冊。

一家に一冊。超おススメです。

【まとめ】思い出も大事な資産。お金は、使える時に使うべき!

話を戻しましょう。目標が見えなかった私ですが、「DIE WITH ZERO」を読み、

「お金」に対する向き合い方が変化してきました。

これまでは、資産額が自分と同じくらいの人や、自分と同じレベルの人と比較しては一喜一憂してきたのですが、資産が1,000万円を超えてから、「他人と自分を比較する先に幸せは無いな」と思うようになりました。

よく比較しがちなこととして、

・あの人の方が自分より資産を多く保有している。

・あの人はまだ若いのに、仕事を成功させ、自分よりも多く稼いでいる。

チェヨペガ
チェヨペガ

まあ、これまでの人生で私以上に頑張ってきた人たちなので、差があるのは当たり前と言えば当たり前なのですが。笑

そんなことより、自分と価値観が近い人達と楽しく過ごすことや、家族、友達と楽しい思い出を作っていくことの方が何倍も価値があるし、我慢して貯金を続けるよりも、有意義にお金を消費することのほうが、ずっと大切ですよね!!

自分を幸せにできるのは、いつだって自分の判断と行動のみ。

人生を豊かにしていきましょう。

ゼロで死ね。


とらペガ
とらペガ

本日もありがとうございました~!

応援ボタンのクリックをお願いします!!

幸せを掴む投資ライフ - にほんブログ村 ←フォロー、応援、お願いします!!

コメント

LINE証券口座開設

SBI証券 ネクシィーズ・トレード
タイトルとURLをコピーしました